2018年10月2日火曜日

2018 MX PARTY

早朝、魚肉ガレージ。
この時点ではまだ天候は悪くない。
開催決行か中止かギリギリまで悩んだパーティー、
「雨が降り始めるまででもやるか!」と
メンバー腹くくったのが2日前。
魚肉スピードとロアーズさんのMotor!Motor!合同イベント。

当日所用で参加出来ないのにお見送りに来たジーザス(右)
こんな早朝にもかかわらずその気持ちは嬉しい。
見た目今は完全にブッダだが中身はアガペーのジーザス。
検診、じゃなかった献身の人物。
でも検診でも合ってる。
だってこの日参加出来なかった理由、昨年の骨折事故の様子経過の
文字通り「検診」だからw

積載は前日に集まれたクルーでやってある。
このへんのフォーメーションも長年の経験。

会場到着。早速設営。
天候考慮して中央部にテント村作って雨しのぐ作戦でいく。

名付けて「モトビフードコート」(笑)

ここで未知数の食材と1日格闘となります。
勿論我々は調理のプロではないので
文字通り未知との闘いです。

参加者の皆さんの協力もあって
次第に巨大なテント村フードコートが出来上がっていきます。






こんな天候の開催決行にもかかわらず
皆さん続々と会場にいらしてくださいました。
ホントにありがとうございます。





 神山のDAX改トライアルマシン。
通称「ダァックス!!!」
オヤジの豪快なくしゃみ風にお読みくださいw

ベンチと椅子はロアーズさんが準備。
マジで大活躍でした♪











途中から降り始めたらを想定して
2日前に急遽変更したタイムスケジュール。

これをギリギリの空模様で当日会場で更に変更。
小沢さんより「キッズスクール奥の高台の上でやった方が走り易そう」と。
確かにスタッフ分散しちゃうけど走り易そうだし
その間本コース空くからフリー走行にも回せる!!
朝に同時進行で詰め込んでなるべく雨避けよう!!

その場その場での急な判断ではありましたが
皆さんがスムーズにご協力してくださったおかげで
耐久後半でかなり降られてしまいましたが
どうにか酷くなる前に終わらせる事が出来ました。


さて、開き直って今日は遊びましょうかね(笑)
それではみなさん宜しくお願いします。




TEXT by:Mune

2018 MX PARTY


 KIDS&レディーススクールやってみました。
出せるだけキッズバイク用意して
奥方様も乗れそうなミニバイク用意して
講師役として前から相談していた小沢さんに加え
当日急に振ったのに快く引き受けてくださったチキチキ主催のほーりーさん
本当にありがとうございました。


主催クルーからは神山と矢部っちが担当。
コースはこっちで観とくからこっちを頼む。


神山のお子、サキコちゃん。
あれだけ乗りたがってたバイク、いよいよ乗れるね!!

お、遠心クラッチ3速のPW80乗れるのか♪

未来のライダーたち。
こうして我々が事前に健全なモーター遊びを教えれば
この子たちはしっかり正しくモーターサイクルに乗れると思うのです。

かぁいい♪








小沢さんとかホーリーさんから教えてもらえるなんて
実は凄い事なんだよ~~

おおぉ、サキコちゃん乗ってるやん!!


ちょっと疲れちゃったかな?(笑)

娘響も3年ぶりにバイク復帰。
中学時代は吹奏楽部に全エネルギー注ぎ込んでたからね。
復帰デビューでクラッチ覚えようか。
兄タイジュがレクチャーしてたみたい。
クルー各セクションへばりつきだったからね。
こうして写真と皆のレポートあるから把握出来るんだ。

まだまだ小さいお子さんたちは
魚肉保育園(無認可)で小休止。

乳児さん連れてたお母さん達には
最後部シート持ち上げて小休止してもらう。
廃エースが初めて有効な意義のある車になれた気がする(笑)

バイクにはまだ乗れないKIDS達だって元気だぜ♪



やべぇ、これもかぁいい♪

未来のライダー達よ、健全に育て!!

そう、整備も自分のモノにするんだ!!
おじさん達はその気があるのなら何でも教えちゃるけん!!






たっぷり遊んだし走ったし
物凄い泥んこだから

洗おうね(笑)
そんなKIDS&レディーススクールでございました。




TEXT by:Mune